おせちの由来-通販・予約ランキングで人気のお取り寄せまとめ

おせち料理の由来

新年恒例の習慣として、おせち料理を召し上がる家庭も多いしょう。

 

おせち料理は「節句料理」に由来します。

 

この節句は、古代中国から伝わった「暦の上での節目」に当たります。

 

桃の節句 (3月3日)、端午の節句(5月5日)などがそうです。

 

そして、この節句を祝って食べられるようになった料理が「御節料理」なのです。

 

節句の中でも、一番大切な日が正月であることから、このお正月に食べる料理のことを「おせち料理」と呼ぶようになったようです。

 

家内安全、健康成就、五穀豊穣、子孫繁栄などの祈りが込められています。